プラント設備施工・架台製作

■プラント工事はお任せください

プラント設備とは、様々な機器や装置が組み合わさり、一つの性能を発揮する機械設備のことを言います。
プラント設備の中でも、科学プラント・石油プラント・ゴミ焼却プラント・水処理プラントなど様々な種類が存在し、私たちの暮らしに欠かせない素材や製品、環境に日々貢献しているのです。

当社では、そんな欠かすことのできない存在であるプラント内の機械の据え付けや、それに伴う設備の運搬・解体、架台製作など各種プラントの工事一式を請け負っております。

施工は迅速かつ安全管理を徹底。
現場経験が豊富な当社職人が、お客様のあらゆるニーズにお応えいたします。

■このような工事はお任せください

●架台
各プラントや工場のダクト・配管・冷却塔・室外機といった様々な機器・設備の足元を支える役割を持つ架台。
安定した機械の稼働をさせるために、当社では架台設計から施工まで行います。

●点検歩廊
プラントや工場の高所に、必ず設置されているのが点検歩廊。
建物や業種によって使用用途は異なるものの、作業員の命を守るとても重要なものに変わりはありません。

●機械据付
ポンプ・モーター・ファン・ボイラーなど、新しい機械・設備の据え付けや移動も、ぜひ当社にお任せください。
配管・溶接工事が必要な場合も一括して対応できるのが当社の強みでもあります。

●雑工事
検査から配管清掃、解体など、現場の雑工事も喜んで承っております。

●塗装工事
配管の用途を見やすくするための色分けや、錆びの発生を抑える塗装工事もお任せください。
見分けのつく色を使用し、誤判断による人為的ミスを防ぎましょう。

●配管・溶接工事
液体だけでなく、ガスや油、蒸気、特殊気体、薬品などを効率よく流すのが配管の役割。
万が一、配管内の物質が漏れてしまうと、大きな損失を招くだけでなく、作業員の命に関ってくることもあるため、決して手抜き工事の許されない作業です。

一覧ページに戻る