ダクト製作・施工

■ダクト制作・施工はお任せください

ダクトは、室内環境を快適に保つために、重要な役割を担っております。
特に、飲食店などで多く取り入れられており、調理による煙を除去したり、厨房内を適正な温度に保ったりと、その働きは必要不可欠。
また、実際に長時間において稼働されていることかと思われます。
急な故障を未然に防ぐためにも、定期的に点検を行い、適切なメンテナンスを行うことが大切です。

これまでに数多くのダクト製作を行ってまいりましたので、図面をいただけましたら、どのようなダクトの製作も可能。
「製作だけ依頼したい」「製作と施工の両方お願いしたい」などのご要望にも柔軟に対応しておりますので、遠慮なくお申し付けください。
「株式会社栢本工業」にお任せいただければ、種類や用途・材質に合わせ、最適な施工をお届けいたします。

■こんなダクト製作・施工を取り扱っております

○はぜダクト
はぜとは、ダクトの鉄板同士を組み合わせて接続させる箇所に用いる折り曲げ部分のこと。
一般的に、板金加工をすると鉄板同士を接続している部分の強度が落ちるもの。
経年劣化が進めばより隙間ができやすくなります。ですが、こういった箇所にはぜを用いると、強度と安全性を増してくれるのです。

代表的なはぜは主に2種類。お客様の用途に合わせて、最適なはぜダクト施工をいたします。

○溶接ダクト(シームダクト)
溶接ダクトとは、食品や半導体、化学物質を扱う工場などの、物質の漏れが一切許されないところで使用するもの。一般的な空調設備で使用されるはぜダクトとは違い、溶接にて製作するため気密性・耐候性・耐食性に優れているのが特徴です。

溶接ダクトは通常のダクトよりも高精度な加工能力が必要とされますが、もちろん当社は全てにおいて妥協することなく製作・施工いたしますのでご安心ください。

■主にこのようなダクトに対応しております

  • □空調ダクト
  • □厨房ダクト
  • □給気ダクト
  • □換気ダクト
  • □排気ダクト
  • □排熱ダクト

一覧ページに戻る